『楽園』体操

 こちらからご視聴下さい♪

 作られた由来

当デイケアご利用の岩本茂様が、元々ご趣味であった作詞。日本の作詞大会に応募したところ、見事入賞され、それをきっかけに当デイケアの詞を作っていただくこととなりました。
枝沢寛施設長がその詞に曲をつけ、『楽園』が完成。
今ではやわらぎ苑のテーマ曲となり、皆様に愛され唄われています。

 歌詞

作詞:岩本 茂  作曲:アマデウス枝沢

 一、渡島平野の どまん中
   大野新道に 五号線
   函館山に 見守られ

   老いの仲間と 病める身を
   癒してくれる やわらぎ苑
   癒してくれる やわらぎ苑

 二、見渡すかぎりの 平野面
   新幹線に 高速道
   横津岳や 仁山をながめ

   老いも病も 切なさも
   心安楽ぐ やわらぎ苑
   心安楽ぐ やわらぎ苑

 三、函館空港を あとにして
   駒ケ岳に 眼をやれば
   七飯 藤城 大沼峠

   揺れる車も 心地良く
   戻れる倖せ やわらぎ苑
   戻れる倖せ やわらぎ苑