ごあいさつ

医療法人やわらぎ会グループホーム第3やわらぎは、入居者ひとり一人がそれぞれ家の主人であるという認識のもと、居室にはご本人の使い慣れた馴染みのある家具(箪笥・鏡台など)や仏壇、冷蔵庫、テレビ、思い出の品など自由に持ち込んでいただき、ご本人にとって住みやすい生活の場を提供しております。
共同生活介護とはいえ、家族を基本としていますので、起床・消灯時間の決まりはなく、ご家族の面会や外出は自由です。食事は入居者の希望も取り入れながら、一緒に献立を考え、過去の経験を活かしながら、できる範囲で調理に参加していただいております。

いつまでも、その人らしい生活を支援することができるよう、日々精進しております。

グループホーム第3やわらぎ

 新着情報

2019年01月22日
ホームページをリニューアルしました